好敵手(ライバル)の存在

  • 2016.09.19 Monday
  • 15:20

皆さんこんにちは。

看板娘の希です。

 

さて、高校生最後の夏休みを終え、学校が始まって三週間が経ちました。時の流れの速さに驚いています。

実は、夏休み中に私に好敵手(ライバル)ができました。絶対に負けたくない、そんな存在が。

 

とはいっても、相手はもう立派な大人で人生の大先輩。結婚してたくさんのお子さんがいる。頑張るお母さんなのです。

その人とは、高校一年の二月に出会いました。今では、私の数少ない相談相手です。

 

彼女と会うと、私は「賭け」をします。その賭けの内容は「体重の数値」です。

前回の数値より上か下か・・・予想して勝負します。私と彼女は、二人そろって賭け事が好きで性格もよく似ています。

ここのところ、私は負けっぱなしでとても悔しいです。だから、絶対に痩せて認めさせてやると決めました。

それは「賭けに勝つ」のではなくて「一人の女、人間として負けたくない。認めてほしい」のです。

 

「何か一つ、強い想いがあれば、それだけで人は変わることができる」ということを実感した夏休みでした。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM