高校2年に向けて 本当に思っていること

  • 2015.01.31 Saturday
  • 20:48
皆さんこんばんは。
看板娘の希です。

みんなでどこかに出かけたり、美味しいご飯を食べたり、それがずっと続くと少し前まで思っていた。
もう、そう考えていた昔の自分が羨ましいと思えるほどに・・・
お父さんを亡くしてから、その考えは変わっていた。いや、そうやって考えられなくなったんだ。

今、私はおばあちゃん家でお母さんと離れて暮らしている。そのせいか、お母さんに会う度に涙が溢れそうになる。
お母さんと会うのは、学校から出るスクールバスの乗り降りの時だけ。もちろん平日だ。
時間は、1日10分程度。5日で50分。1時間にも満たない短い時間だ。
土日は会えないため、月曜日は特に涙もろくなる。情けない話だ。

私だって、本当はもっとお母さんに会いたい。学校やおばあちゃん家であった出来事を話したい。そして、甘えたい。
もうすぐ、高校2年に6月で17歳になるっていうのに、そんなことを思ってしまう。それに、思い切り泣きたい。

今、ブログに書いているように、思っていることをすべてさらけ出して泣きたい。でも、今はまだできない。
ちゃんと話せる機会がない。それに、必死に仕事と暮らしを立て直そうとしている人がいるのに、
一人で泣いて見ているだけなんて、私には・・・できない・・・

今の暮らしがいつまで続くかは、わからない。けれど、私は自分の気持ちに正直でいたい。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM