一つの節目 複雑な感情

  • 2014.11.26 Wednesday
  • 09:30
皆さんおはようございます。
看板娘の希です。

24日のお通夜、25日の葬儀・告別式、どちらも無事に終えることができました。
親族、ご親戚の皆様、お通夜に来てくださった岩戸養護・市立養護の生徒・教職員の方々、参列ありがとうございました。
心より御礼を申し上げます。

一連の事が終わり、今は心から安堵しております。しかし、失ったものはあまりにも大きく皆、複雑な感情を抱いています。
私も「全て夢であったらどれほど良いか」と想い、悲しみに暮れ、苦しみ、そしてすべてを理解し受け入れました。

一つの節目を迎え、これから新しく一歩を踏み出す・・・ですが私は今も迷いを抱えています。
悲しみや苦しみ、怒り、そして憎しみ、様々な負の感情が私の胸中に渦巻いております。
悲しみと苦しみは「父の死という現実に」
怒りは「自分の不甲斐無さと死という結果に」
そして、憎しみは「この結果を招いてしまって後悔している自分自身に」
それぞれに抱いている感情は、どれも黒く、暗く、醜く、どこか寂しく、そして、重いものです。
私は、それを背負って生きていきます。

神様が本当にいるんだとしたら、私はぶん殴ってやりたい。
「どうしてこんなことになるんだ」と。「早すぎじゃないか」と。
高等部の卒業式も成人式も、障害者雇用のことも乗馬も、出かける約束も漢検に合格して合格証書を見せるって誓いも、
何一つ果たせず、夢半ばで死ぬなんて・・・そんなの可哀想すぎるじゃねえかよ・・・
父の早すぎる死に動揺を隠せず、迷い、嘆き、それでも生きる。それが私の決断です。

今回は今の私の心境を書かせていただきました。長文になってしまい申し訳ありません。
以前告知した2つのブログについては「父とまたやりたかったことブログ」は13時30分、
「父とやってみたかったことブログ」は15時に公開致します。 皆様、宜しくお願いします。
 
コメント
のんちゃんはエライね。
私もたくさん のんちゃんを見習わなきゃ!
今からblog読破します♪
  • りゅうママ
  • 2014/12/22 11:21 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM